第9回 榛名山ヒルクライム エキスパート レースレポート

 

今更ですが5月16日に行われた榛名山ヒルクライムの」レースレポートです。

 

結果 3/14位(入賞してしまった)

 

 

目標は当時緊急事態宣言&まん延防止等重点措置の影響もあり、

地域限定開催となったので入賞目標

 

起床は朝3時

 

実は前日に群馬ロードレース P/E1が開催されており

DNFしてしまったとはいえ126㎞全力で走ってしまい、結果腰の痛みが前日から発生

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Ugamochi Ryo (@mochi_road)

 

9時に就寝したとは言え腰の違和感はとれていなかった

 

5時に現地入り

 

そこでアップでローラー回すも腰が痛む

 

その後会場に入り整列するも人が全然いない

 

当初の予定ではエキスパートは80人前後はエントリーしていたはずが

10人ほどしかいない

 

とりあえず知人と話し時間をつぶし、号令でスタート地点まで移動

その動いている間も腰が痛いのは変わらず

 

スタート地点では思ったよりメディアもいてにぎわっている様子

ちょこちょこ取材を受け、高崎市長の挨拶を含んだセレモニー終了後

7時レーススタート

 

先頭に並んでいたのでとりあえず前の数名?でローテーション

とりあえず腰が痛むのをごまかすためアップポジションでごまかし走る

 

すると4位の人がアタックしそれに反応

 

すでに4人に

 

そのまま1位の人と2位の人と自分とローテーションするのを繰り返す

 

ちょこちょこ集団を絞るためにアタックをするも完全には決まらず

 

その後3人までになった

 

その後榛名神社の手前で1位の人がペースアップ??

 

するとついに腰が完全に来てしまい踏めなくなってしまい

2位の人にも離されてしまう

 

とりあえず表彰台から陥落するわけにはいかないと思い、

なんとかごまかしながら走る

 

2位の人との距離が詰まったと思いきや離れるを繰り返し

そのままゴール

f:id:mochi_road:20210625154052p:image

 

色々な原因が重なり、不完全燃焼感の否めないレースとなってしまった

 

来年も開催されるのであればリベンジするつもりです。

 

その時は本当の実力で表彰台に乗ろうと思います。

 

それではまた👋🏼

 

P.S.

今回雨が降っていて寒さ対策はしたものの下山待機中本当に辛かったです...

ヒルクライムにチャレンジしようと思っている方はちゃんと雨対策もしましょう笑

 

あとブログネタ募集中です笑笑

 

なにかあったらコメントお願いします🥺

 

 

 

第17回 Mt.富士ヒルクライム 年代別 レースレポート

 

6月7日に行われたMt.富士ヒルクライムのレースレポートです。

 

結果 7/566位(入賞)

 

初めての出場なのでゴールドの1時間5分切りの

あわよくば入賞できることを目標とした

 

前日エントリーのみだったので1時には現地入り

 

受付をし、サイクルエキスポのブースを一通り見て、宿へ

 

その後標高に体を慣らすため少し走った

f:id:mochi_road:20210607101025j:image

 

今回富士ヒルに向けてかなりバイクと体に関しては管理しており

バイクはブレーキの変更、不要なパーツを外し100g弱の軽量化

体に関しては55㎏を維持するようにしていた。

 

スバルラインの入り口まで走った感じはそんなに悪い感じがしなかった。

 

その後河口湖のうどん屋で夕食を済ませ、宿でおとなしくしていた。

予定では9時には寝るつもりだったが色々あり、

結局12時くらいに就寝

 

当日は3時起床

 

朝食はコッペパン2つとインスタント味噌汁

 

4時過ぎに駐車場入り

 

とりあえず体ほぐしでローラー20分前後

 

その後は準備をし、レース1時間半前にレッドブルを飲む

 

6時10分会場入り

 

その時には人がかなりいて、参加予定のゴールドトレインのメンバーを発見

少し話した後、整列

 

6時45分レーススタート

アクチュアルスタートではなくフリースタートでスバルラインのゲートの少し下が

スタートだったためそこまではメンバーとゆっくり走行し、

本来のスタート地点に来て、踏み始める

 

試走していなかったので、コースマップを見て

①5kmまでおとなしくして、52-36なので踏めなそうなのでインナーで回す

②5km以降は緩い所で踏む、きつくなったら回すを繰り返す

③4合目を超えてペースが怪しければペースアップ

④ラストの平坦区間ではもがくつもりで踏む

この4点を意識して走ることとした

 

スタートはインナーでスタートしたが、なんか足りないと感じ

アウターで踏むと意外と行けたので(28Tだからかな)そのままいく

 

基本的にローテーションを意識して、前で飛び出す人は基本的にスルー

トレインのメンバーにはあげすぎないように注意喚起しながら走る

 

そのような状態5km通過したが思ったより余裕があった

 

余談ではあるが、初めてスバルラインを走ったが道がきれいで非常に走りやすかった

(普段の道ボロボロだから余計そう感じました...)

 

その後もアウターでローテーションしながら②を意識し、踏む

 

そして3合目?を通過した辺りで向かい風が強くなる

それで足が削られるがローテーションに参加しながら様子見

 

その後4合目を過ぎたあたりで③を実行

理由としてはアフロさんのブログでのタイムを微妙に下回っていたから

ゴールドも怪しくなってたからだ

 

ついてきたのは数名?で基本的に前の3人でローテーション

その後平坦区間に突入後追い風も重なり、超高速列車化

 

その後、更に先頭でペースアップをし、単独に

 

そのままもがき続け、ゴール

タイムは1時間3分33秒でゴールド達成

f:id:mochi_road:20210607101053p:image

ゴールド達成した人同士で健闘を称えあった

この経験は今までなく、すごく感動的なものであった

 

ただ順位は不明で家に帰るまで順位はわからず

そして家に帰って上位者の発表で7位入賞となった。

 

今回のレースは初参加にも関わらず入賞できたのは

一緒に走ってくださったのおかげです。

 

本当に感謝しています。

 

ありがとうございました。

 

次は群馬CSCロードレースです。

 

ちゃんといい結果を出せるように頑張ります!!

 

それでは👋

 

2018年 東日本ロードクラシック E3

 

宇賀持です。

 

はてなブログで書いていた記事を見つけたので公開

 

今のE3とは全然違いますし、チームも違いますが

その違いを楽しみください↓

 

 

 

明日からGWですがあいにくの雨…


練習したかったなぁ😇


まぁそれはおいといて
ちょっと遅いですが
先週行われた東日本ロードクラシック day2 E3のレース報告です


当日の朝は3:30に起床


4:30にチームメイトと合流し
出発


会場には6:30頃着き、7:00に受付を終わらせ
感覚を掴むため試走2周


その後はレース観戦してました


12:00
レース3時間前に昼食
内容は焼きそば+水+アクエリアス


1:30
監督の車のなかでガッツリ1時間ほど寝ていて
急いで起きて、アップ開始


2:15
検車開始で既に20人ほど並んでいた


3:10 
スタート前に並んだ
前から2番目と悪くない位置


3:18?レース開始
周回数は3周


ローリングスタートだったが
なんかみんな自由に動いてた気が…


ヘアピンを超えたあたりでリアルスタート
位置的には30番前後でちょっと下がり気味


そこから2週目までに20番前後まで
上がり基本は集団で大人しく待機


最終周 最初は動きが激しくなった


しかしヘアピンを超えたあたりから
少しペースダウン?


そこをついて前の方にちょっとずつ上がっていった


そして心臓破りの坂


ある程度予想していましたが
アタックがかかったのでそこに乗った


その時点で前から5番目とかなりいい位置


最後のストレート
先頭の人が落ちた途端スプリント開始


対抗はしたが前の人たちに追いつけず
4位でゴール

f:id:mochi_road:20210505211243j:image

かなり立ち回りがよかったものの
スプリントに絡んだのが初めて+パワー不足
で表彰台に届かなかったです…


でもロードレースで初めての入賞だったので
嬉しかったです(๑•̀ㅂ•́)و✧


レース予定⬇


今週は寺山ミニヒルクライム


なんかfacebookを見る限り
なんかマークされてる気が…
とりあえず勝ちにいきますよ( -`ω-)b


そして来週は宇都宮CR、RRです!


もちろん狙うは表彰台


地元で勝利をあげれるように頑張ります!


ご覧頂きありがとうございました┏○ペコッ

東日本ロードクラシック DAY2 E1 レポート

4月27日に行われた東日本ロードクラシック DAY2 E1のレースレポートです。

 

結果 21/85位

f:id:mochi_road:20210501202905j:image

前日にU23の全日本の枠が20位以内と知り

目標は20位以内と設定

 

また余力があれば逃げるつもりだった。

 

前泊だったので

起床は5時30分

 

会場は7時10分着

 

前日同様朝一番のレースだったため

試走でアップする

 

昨日の疲労が抜けきれていないか

とりあえず足が重い

 

温泉に期待したいしたが現実は甘くなかった

 

整列は前日同様後方で

ローリングスタート

 

リアルスタート後前々では逃げができようとしているが

前に出る力もなく中盤から後方待機

 

レース中盤でも逃げができたりを繰り返すが

決定的な逃げはできなかった

 

残り3周?(曖昧なので)

心臓破りでペースアップ

f:id:mochi_road:20210501202830j:image

すると前5人が逃げてる(というより中切れ?)

 

その時前から5番手いたので先頭で回して

ホームストレートで追いつく

 

残り2周?

ホームストレートの登りでまた5人が逃げてる状況

 

その時追走しようと先頭にいくと後ろからガッツリ着いてこられ

ただただ中切れ?を埋めただけで足がなくなりブラインドで大きく番手を下げてしまう

 

残り1周

集団がそこまで激しい動きがないので

心臓破りの坂でアタックが来るだろうと予期し

用意したら予想通りアタックがきたので

何とか食らいつく

 

追いつき登り返しでまたペースアップ

その時点では10番手より少し後ろ

 

そしてまた「消極的」になってしまい

後退

 

そしてスプリントf:id:mochi_road:20210501202554j:image

 

ちょっこと後ろにいるのが俺です。

 

そして大戦犯の21位

 

もっと最後食い込めばいい順位だったんじゃないかと

 

この2日間で今まで勝負に絡めなかったE1で

やっと絡めるようになったので

もっと自信を持って集団にくい込むのを

今後の目標とします。

 

応援してくださった皆様

 

ありがとうございました!

 

ではまた👋

 

#ときとうクリニック大腸肛門病センター 

Website http://tokito-clinic.com/

#山崎整形クリニック 

Website http://www.yamazaki-seikei.com/

#METRA

#埼京ホーム

#トラットリアアズーリ

#eGROW

#WAVEONE

#MET #InterMax

#TBK300R #アールエル

#MAGMAATHLETEBARLEY #アスリートバーリィ #MAGMA

#TAOKASjapan #TAOKASARROW

#ESSJAPAN #ESSOFFICIAL #cerakoteseriescrossbladenaro

#universalfield #ユニバーサルフィールド #宮崎エナジージェル

#Tackecyclefactory

#スポーツバイク専門店BOUNCE

#サイタマサイクルプロジェクト

#EXLUB

#nasktrading

#solestarjapan

東日本ロードクラシック DAY1 E1 レースレポート

 

4月26日に行われた東日本ロードクラシックのレースレポートです。

 

結果 22/78位

 

今回120キロとE1では長距離の部類となるレース。

去年の東日本ロードクラシックのDAY2と同じ距離であるがその時は最終完走者というギリギリ完走というレベルだったので集団完走できれば御の字ということを目標にした。

 

レースが8時40分スタートということで

朝は4時起床で会場は6時30分入り

 

ライセンスコントールなどをしていると試走が始まったのでアップを兼ねて2周して整列

 

今回はレッグウォーマーはいらないものの

インナーは着た方がいいかなというさむさ

(しかし走ると気温が上がりインナーいらなかった)

 

いつも通り後方にいてローリングスタート

f:id:mochi_road:20210429223143j:image

ローリングの最中は妙にわちゃわちゃしているが登り返しを超えたあたりからアクチュアルスタート

 

逃げが時々できていたが吸収される展開であった。

 

自分は基本的に集団の真ん中から後方にかけて待機

f:id:mochi_road:20210429223149j:image

その後強力な逃げが10周目前後で発生

 

すると一時期1分弱(40-50秒)まで開き逃げ切りかもしれないという考えがよぎる

 

残り3周からペースアップ

 

すると集団が少しずつ減り、逃げも吸収

 

最終周

心臓破りの坂で集団前10番目ぐらいで通過

 

その後登り返しで一瞬けん制状態になった

 

ここで逃げれるチャンスがあったのにためらってしまった

 

するとラバレロの石田君の動きを皮切りに集団が活性化

 

その集団のままホームストレートにいきスプリントで集団後方でゴール

 

実はU23全日本選手権の枠が20位以内ということをゴール後に知り絶望

 

最後のスプリント頑張っておけばと🥺🥺🥺

 

DAY1の反省点としては

「消極的過ぎ」

 

これにつきます。

 

はい

 

ちゃんとE1で集団完走できる脚があるのはわかったのが今回の成長だったのでは

ないかと前向きに考えることもできた今回のレースでした。

 

次はDAY2編です。

 

ではまた👋

 

#ときとうクリニック大腸肛門病センター 

Website http://tokito-clinic.com/

#山崎整形クリニック 

Website http://www.yamazaki-seikei.com/

#METRA

#埼京ホーム

#トラットリアアズーリ

#eGROW

#WAVEONE

#MET #InterMax

#TBK300R #アールエル

#MAGMAATHLETEBARLEY #アスリートバーリィ #MAGMA

#TAOKASjapan #TAOKASARROW

#ESSJAPAN #ESSOFFICIAL #cerakoteseriescrossbladenaro

#universalfield #ユニバーサルフィールド #宮崎エナジージェル

#Tackecyclefactory

#スポーツバイク専門店BOUNCE

#サイタマサイクルプロジェクト

#EXLUB

#nasktrading

#solestarjapan

 

 

 

TAOKAS強化計画 軽量編①

 

こんにちは

 

花粉でボコボコにされてる宇賀持です。

 

今回は前回のブログの内容の続き

 

TAOKASを6.8kgまで軽くするということで

そのアイテムの1つ目がこちら

f:id:mochi_road:20210302181434j:image

TNI pelotonです。

 

今までは3Tのアルミハンドルを使用してました。

 

重量としては

f:id:mochi_road:20210312225820j:image

300g超えてんかなと思っていましたが

予想よりは軽量

 

さてTNIではどうなったかというと

f:id:mochi_road:20210312230005j:image
f:id:mochi_road:20210312230009j:image

 

-100gですと🤔🤔🤔

 

めっちゃ軽くなるやんと1人で歓喜

 

実はこれ内装式なのですが穴が小さいため

しょうがなく外通しで組んでみた結果↓

f:id:mochi_road:20210312230217j:image

 

見た目は変わらないですが

思ったよりハンドル幅が狭い…

 

今まで使った380mmハンドルの中で1番狭いかな

 

測ってみる芯-芯 380mm

ちなみに3Tが400mmなので狭く感じる理由はそれでした…

 

使った感じは思ったより剛性感があります。

 

アルミにも全然負けてなく、20000円とは思えないぐらいの軽さでした。

 

難点というとさっきあげた内装式なのに穴が小さくて通らない点かと

 

100g軽量化で滝ヶ原のタイム更新などができてるので

結果としても出てるかも…?

(いろは坂更新できなかったのは秘密)

 

さて次はもう手に入ってるので

後で書きたいと思います

 

では👋

今年の目標

 

ブログではあけおめです。

 

宇賀持です。

 

先週SCPのチームの写真会がありました。f:id:mochi_road:20210226171029j:image

 

ということで今年もSCPで走らせていただきます。

 

応援よろしくお願いします。

 

ということでこのご時世であるので会食はNGということで目標というのを公言する機会がなかったためこのブログ上で。

 

今回の目標は

ヒルクライムで勝つ」

です。

 

え?それ目標じゃなかったの?という話ですが

実は「ロードレースで勝つ」というのが

ここ2年間の目標でした。

 

理由の原点はこれ↓

f:id:mochi_road:20210226171521j:image

あざみです。

 

この時小口監督と「クライマー」になるか、

ロードレーサー」になるかという話になりました。

 

当時ロードレーサーのに憧れが捨てられなかった僕は「ロードレーサー」を選び今に至ります。

 

実はこの話がまたサイタマディレーブの半田選手とあがりました。

 

結局2年間で最高順位は体重別とはいえあぶくま洞ヒルクライムの3位

 

まぁヒルクライムしかないのかという結論で

今回はその目標に

 

とは言ってもロードレースももちろん頑張ります!

 

比重の掛け方を変えるだけですのでそこら辺はご注意ください🙄

 

てことで問題となるのはバイクです。

f:id:mochi_road:20210226205455j:image

今年もTAOKASのarrowで頑張りますが

ヒルクライムバイク…とは言えないです笑笑

 

f:id:mochi_road:20210226205656j:image

とはいえあぶくま洞で軽量化気にせず

3位ではしれたので

軽量化すればいいのではということで最近計測した結果…

 

7.4kg

 

予想よりも全然軽いやんという結果に

 

よくよく考えたら

nasktradingのホイール

45mmハイトとはいえ1100gしかないし

結構軽めのパーツ使ってるから有り得る話という考えに

 

一応構想は練ってはいるので

その内容次のブログ(ちゃんと書くつもり)で

 

では🙋‍♂️